on a good day

dewaltの工具とかAndroid とかロードバイクとかについて書いてます

下北ライド 装備と総括

楽しかった下北ライドですが、ひさびさのロングライドだったので、いろいろ反省点や課題も見えてきました。

 

今回の装備はというと、


f:id:s-sick-how-t:20170709093114j:image
 

こんな感じ。

まず、キャップ・ソックス・グローブ・ヘルメット・シューズはいつもの感じで、ウェアはインナーにルコックのメッシュインナー、ジャージはカステリのprefetto light。ショーツは同じくカステリのnano light pro。アームウォーマーはカステリnano flex.

で、今回の装備について言えば、いいチョイスだったと言えるかなと思います。

下北半島は山道、海沿いとバリエーションに富み、気温差も大きい土地で、アームウォーマーを早々と脱ぐかと思ったら、意外にも最後まで装着したままでした。

特に最後、大間から大畑までの海沿いを走っていたとき、下風呂あたりでいきなり海から超冷たい風が吹いてきて、慌ててウィンドブレーカーを着込む一幕もありました。

いろんな気候気温に対応できるようにしたのが良かったですね。

カステリのperfettoですが、前身頃がゴアテックスのwindstopperを使っていて、普通のジャージとは違いちょっと感触が硬めの生地です。ただ、夕方の海沿いの強風&冷風をこれだけで凌ぐのは、ちょっと無理そう。GABBAとは違うのでしょうね。ただ、比較的暑いときから涼しいときまでの対応レンジが大きいという感じがしました。いわゆるミッドシーズンにはぴったりという感じですね。

 

今回はいつものサドルバッグとジャージのポケット+フレームバッグで、バックパックや大容量サドルバッグなどは着けず。

基本的にこれで十分かなと。

サドルバッグの中には、

・マルチツール

・パッチ

・CO2ボンベ

ジャージ

・財布

・眼鏡

クリートカバー

サコッシュ

・ウィンドブレーカー

・ワイヤーロック

フレームバッグ

・補給食

 

こんな感じですね。

 

で、今回失敗したのが、モバイルバッテリーを忘れたこと。普通一日問題なくもつので、大丈夫でしょ!と思って持たずにいったら大間あたりで残り30%。大間からは走っているときはオフラインにしてなんとか凌ぎました(^0^;)

やはり小さいのでいいから持って行くべきでしたね。(なんとかもったからいいですが…)スマホアプリでログ取っていたら間違いなくアウトでしたね。

 

あとはライトかな~トンネルはなかったので大丈夫でしたが、思ったより遅くなってしまって、むつ市内に入ったときは夕暮れでした。

 

というわけで学んだことも多かった、そして楽しかった下北ライド、ちょっと遠いですが、機会があったら是非下北半島へ行ってみてください!